その行動NG⁉ モテない男子がやっている行動パターン

モテるポイント


「全然顔がかっこよくないあいつでも彼女がいるのになんで俺は・・・」


意外とそういった人っていますよね。

街中を歩いていても彼女はかわいいのに彼氏の方はお世辞にもかっこよくないというカップル。 


今回は顔がカッコよくなくてもモテるためのポイント、やってはいけないNG行動を紹介していきたいと思います。

男性は外見、女性は中身を見る⁉

f:id:tatsu079:20190428131215j:plain


一般的に言われることは男性は女性の外見を好きになり女性は男性の中身を好きになると言います。

つまり男性が好きになるパターンとしては一目ぼれが多く、逆に女性は最初はそんなに好きじゃなかったけどだんだん好きになってきた・・・というパターンが多いということです。


つまりイケメンでなくとも中身を磨けば美女と付き合えるという可能性もあるということです。

是非ともマネしたい モテるためのポイント

f:id:tatsu079:20190428132203j:plain


ここからはモテるためのポイントを紹介したいと思います。

自分の趣味・仕事に没頭している


何かに没頭している人はかっこいいですよね。

それは仕事でも趣味でも構いません。

何か一つのことを極めるというのは簡単なことではなくそれなりの努力が必要です。 

そういった目標に向かって前向きに努力をしている人を見ると女性はキュンとするものなのです。 

優しい人


王道のポイントです。

よく女性にどんな人はタイプ?と聞いて「優しい人」なんて返事が返ってきますよね。それに対してあなたはどう思いますか?

「どうせ綺麗事だろ!」とか「そんなこと言っといて結局イケメンが好きなんでしょ」とか思う方もいるかと思います。

たしかにイケメンの方がモテることは間違いないかも知れませんが先ほど書いた通り女性は性格を重視する傾向にあります。

ですのでたとえイケメンでも性格の悪い、優しくない人とは付き合わないでしょう。

ではどんなところを磨けばいいのでしょう。

例えばさりげない気遣いができる、優しすぎると思うくらい優しくするとかです。そうすれば女性との距離も近づくことでしょう。

ポジティブな人


基本ポジティブな人はいい印象を持たれます。

「どうせ俺なんか・・・」なんて言っている人よりモテるのは当然ですよね。

そういったポジティブな人は精神的に強いので落ち込んでいる時に励ましてくれたり、親身になってアドバイスしてくれる人が多いです。ネガティブよりもポジティブ!明るく行きましょう。

礼儀がしっかりしている


「当たり前じゃん」と思う方もいるとは思いますが例えば食事が終わってお会計の際に店員さんに「ご馳走様でした」と言えてますか?

女性はそういった細かい所を見ています。

最低限と言えるマナーは身に着けておきましょう。

清潔感がある



よく聞く言葉ですがただ清潔にしてればいいというわけではありません。

ここでは自分に見合った服装を着ることも清潔感の中に入ります。

どんな服がいいかと言いますと爽やかな服装、スタイリッシュに着こなせる服装がおすすめです。


ファッションに興味がない・・・、どんな服を着ればいいか分からないという方はこちらのサイトがおすすめです。女子ウケ抜群な服がたくさんあります。⇩



これはNG!やってはいけない行動

f:id:tatsu079:20190428141547j:plain


こんな行動はNG!やってはいけない行動を紹介したいと思います。 

ネガティブ


先ほども紹介しましたがポジティブな男性がモテるということはネガティブな男性はモテにくいということにもなります。

自分に自信がない様な男性とは女性は付き合いたくないものです。 

自己中、自分の話しかしない


自分中心に物事を考えている人もNGです。

以前のブログでも書きましたが基本は聞き上手な男性がモテるのです。

ポジティブになると自分のことばかり話したくなりますがここはグッとこらえて女性の話に耳を傾けましょう。

以前のブログはこちらからご覧ください。⇩

清潔感のない人



当然のことながら清潔感のある人がモテるなら清潔感のない人はモテません。

髪がボサボサ、爪が伸び放題、サイズの合っていない服を着ているなど・・・最低限自分の努力で改善できるところは変えていきましょう。

まとめ


今回紹介したことをまとめますと

  • 自分の熱中できるものをもつ
  • 優しくなる
  • 礼儀正しくする
  • 清潔感をもつ


このポイントを押さえておくだけでもかなり女性の反応が変わってくると思いますので試してみて下さい。

大切なことは自分の努力次第で変えられるところは変えていくことが重要だと思いますので皆さんも今回紹介したことを意識して過ごしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました