いい人止まりで止まってしまう人の特徴と解決法を紹介

モテるポイント


「あんなに優しくて顔もイケメンなのになんで彼女いないんだ・・・?」

あなたの周りにもそんな人いませんか?

今回は恋愛にまで発展しないいい人止まりで止まってしまう男性の特徴について書いていきたいと思います。

優しすぎる人が多い


結論から言いますと優しすぎる男性はいい人止まりで終わってしまう傾向にあります。

優しい男性ってみんなに優しくしてしまうんですよね。女性は自分だけ特別扱いしてもらいたいと思っている人が多いです。

それが誰にでも優しい男性だと「浮気してしまうんじゃないか」「みんなに優しくしているから私もその枠なんじゃないか」などと思われてしまうようです。

ではどうすればいい人止まりから脱出できるのか?紹介していきたいと思います。

積極的になれ!


ズバリいい人止まりの人は自己主張の少ない、どちらかというと聞き手に回る人が多いでしょう。

いきなり積極的になれと言われても難しいと思うので例えば女性のことを少しいじったりして少しSっ気のあるような一面も見せましょう。

少し意地悪になる


いい人止まりで止まってしまう男性はどちらかというとなんでも聞いてくれるイエスマン系の方が多いかと思います。

恋愛においてはそれがマイナスになってしまうので少し意地悪をすることも覚えましょう。

あとは不器用な優しさを振りまくのもあまりよくありません。女性が荷物を持っていて

男「重そうだから持つよー」

女「大丈夫だよー」

男「いやいや、俺が持つから!」

女「うーん・・・分かった」


このような会話をあなたはしていませんか?

気を使うのは素晴らしいことですがこの場合女性が一回断っているのでよほど重い荷物を持っていない場合手を引くのが無難です。

女性の意見を尊重しつつリードする


ぶっちゃけ優しすぎる人は受け身になりがちです。

例えば女性とデートに行くとなった時

ダメな例

男「どこか行きたいところある?〇〇ちゃんが行きたいところでいいよ!」

女「うーん・・・特にないから任せるよ♪」


この会話付き合う前の会話だったらあまりよくありません。

いくら草食系男子が流行っているとはいえいつの時代も女性は男性にリードしてほしいものです。

いい例


男「〇〇ちゃんチーズ好きなんだ!最近近くにおいしいチーズのお店できたんだけど今度一緒に行かない?」

女「行ってみたいかも♪〇日だったら空いてるよ!」


こっちの方の会話の方が男性がしっかりリードしているのが読み取れますよね。


ズバリいい人止まりで終わってしまう人はもっと積極的になるべきです!当たって砕けろ理論で行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました