デートの費用は割り勘?奢り?調査してみた

デート


今週末はデート・・・プランも考えたしバッチリ!

でもデート代はどうしよう・・・奢った方がいいのかな?


デート代をどうするのかって悩みますよね。

今回はデート代での費用について書いていきたいと思います。

割り勘、少し多めに出すぐらいがベスト


デートの内容やプランによって変わりますが割り勘か男性が少し多めに出すぐらいがいいでしょう。


特に20代の場合そこまで給料をもらっていないパターンがほとんどだと思うので全部奢って女性に気を使わせるようなことはしない方がいいです。


もちろん全てのパターンに当てはまるわけではありません。例えば男性が女性より遥かに高収入だった場合などこういったケースの場合は男性が全部出してもいいと思います。

8割以上の女性が割り勘でいいと思っている?


マイナビフレッシャーズ(https://gakumado.mynavi.jp/freshers/articles/12451


の調査によると デート代は男性が全額出すのが普通だと思いますか?との質問に8割以上の女性がNOと答えています。

中には男性が全部出すべきとの意見もありますが基本的には全額奢るということはしなくてもいいのかなと思います。

きっちり割り勘はNG!


じゃあ割り勘でいいのか!と思ったそこのあなた、きっちり割り勘はNGですよ。

例えば7650円だったものを「じゃあ3825円ね」なんて言ったら「この人ケチくさ」と思われてしまいますよ。


こういった場合は端数ぐらいは自分で出したりするものです。きっちりしているより多少大雑把の方が女性にはモテますよ。

初デートでの奢りはアリ


初デートの場合男性が出してあげるのはアリです。

女性が頑なに拒んでも「最初ぐらいは出させて。

次からは割り勘でいいから」と言えば最初ぐらいは甘えちゃおうかなと思ってしまうものです。


どうしても女性が払いたいというならばカフェ代ぐらいはご馳走になってもいいと思います。

まとめ


今回はデートでの費用について紹介しましたがもちろん全てのパターンで割り勘がいいというわけではありません。

例えば1000円ぐらいのちょっとしたものだったら女性に財布を出させずにスマートに払ってあげたほうがいいと私は思います。


皆さんもデートの費用で迷った際には是非参考にしてみて下さい。

月数千円で女の子とデートしまくれるアプリwithはこちらから




コメント

タイトルとURLをコピーしました